外壁・屋根塗装ビルドアート

0120-777-253
営業時間:9~18時 土日・祝日も営業

外壁・屋根塗装で行うケレン作業の種類や費用

ケレン作業は重要な工程です!

外壁・屋根塗装で行う際に、鉄部や木部の塗装で必要となるケレン作業ですが、どのような作業なのか詳しく知らない方も多いかと思います。

このページでは、塗装をするときに重要な工程である「ケレン作業」について紹介します。

ケレン作業とは

ケレン作業とは

ケレンとは研磨を意味する用語で、鉄部や木部で行われる下地処理のことです。表面をやすりで擦り、汚れやサビ、旧塗膜等が落として塗料の付着性を高めます。

ケレン作業を行うタイミングは塗装をする前で【塗料が綺麗に塗れる状態】にするのが目的です。

ケレン作業の重要性

ケレン作業は、仕上がりに直結してくる大事な作業です。もし下地処理が不十分な状態で塗装を行うと、塗料の付着が悪くなり、塗装後2~3年で剝がれてしまう可能性があります。

ケレン作業の種類

1種ケレン

建物の鉄部、木部などの表面塗膜劣化箇所、サビの発生箇所などを除去するケレン方法。

・使用する道具
紙やすり、スポンジやすり、スクレーパー、ワイヤーブラシ、ディスクサンダー、ペーパーサンダー、カップワイヤーなど

2種ケレン性

鉄製部分のサビがひどい場合に錆の除去、旧塗膜もすべて除去するケレン方法。

・使用する道具
電動工具全般、カップワイヤー、ディスクサンダー等機械ケレン

3種ケレン

鉄部、木部などで構成されている付帯部箇所の活きた旧塗膜は残すケレン作業で、機械工具を使用しない一般的によく行う方法。

・使用する道具
ワイヤーブラシ、スクレーパー、ケレン棒など

4種ケレン

鉄部、木部など付帯物の下地が比較的良い状態の場合に、主に手作業で行うケレン方法。

・使用する道具
ペーパーやすり、スコッチ、スポンジやすり等

ケレン作業の費用

第2種ケレン
㎡あたり1500円~2500円

第3種ケレン
㎡あたり500円~1500円

第4種ケレン
㎡あたり200円~500円

見積書について

見積書の付帯工事などの施工仕様で、ケレン作業の記載がなく『シリコン塗装2回塗り』などと書かれている場合は、業者にケレン作業も含まれているか確認をしましょう。

塗装対象物の表面をしっかりケレン下地処理を行う事で塗装の仕上がり、後の施工不良に大きくかかわります。


まとめ

ケレン作業は塗装を行う前の重要な工程です。

下地の状態に応じてケレン工法が変わることを知っておくことはもちろん、料金についてもしっかり把握しておく必要があります。例えば、第2種ケレンは第4種ケレンと比べて費用が5倍以上になり、メンテナンスコストも高くなってしまいます。

定期的に現状を確認し、早め早めに防止対策、メンテナンスを行うことでコストを抑えられ、より長く快適に住み続けることができます。

最新技術を体感できるショールーム
ブログ 雨漏り110番 ホームプロ 高田馬場法律
0120-777-253
お問い合わせフォーム お気軽にご相談ください!
ページトップへ戻る