外壁・屋根塗装ビルドアート

0120-777-253
営業時間:9~18時 土日・祝日も営業

ガイナの特徴や耐久性、価格

ガイナの特徴

ガイナは、世界のJAXAのH-Ⅱロケットの先端部に塗る断熱塗料の開発によって生まれた、民間転用断熱セラミック塗料です。遮熱、断熱塗料の中では4年連続No.1のシェアをを誇ります。この塗料の特徴は、やはり遮熱、断熱機能です。 ガイナは本来の性能を発揮するために、厳格なマニュアルに従って施工を行なうことが重要です。そのため、技術力の高い一部の業者でしか取り扱いが認められていない認定施工店という制度があります。ビルドアートは、ガイナの認定施工店ですので、お気軽にご相談ください。

重要なのは無機物(セラミック)の配合量

今や無機物(セラミック)と呼ばれる物質は、どの塗料にも配合されておりますが、ただ配合されていれば良いというものではありません。重要なのは配合の量です。一般的に陶器や石、ダイヤモンドなど、燃えない硬い物質を無機物と呼びます。この無機物を細かく砕いて、無機物だけで塗料が作れるとすれば一番の耐久を誇ると思いますが、硬すぎて塗料にはなりません。そこで有機物と配合して塗料にします。ガイナは有機物をなるべく少なく配合しており無機物が80%となっております。これこそが高い遮熱、断熱機能を生みます。

ロケットの先端に培われているぐらいですので、効果は想像しただけでもわかると思います。これを外壁や屋根に塗装するだけで、夏場の暑さ対策の遮熱機能、冬場の寒さの対策の断熱効果が期待できます。そして1年を通して見たときに、省エネ効果で快適空間づくりができるエコ塗料です

外壁だけではなく、内装にも使えます。

ガイナを塗れる場所は、外壁や屋根だけではありません。室内の壁紙(クロス)の上や天井に塗装することもできます。これにより冷房、暖房の省エネに繋がります。

さらにガイナには全部で15の機能があり、 特に私が実感しているものでは、防音効果、空気改善があります。例えば、2階にある寝室で寝るときの温度調整、ペットを飼われていたり、タバコを吸われているお家のリビングの空気改善などは、びっくりするほどの効果です

そんなガイナにもデメリットがある

全ての面で優れている塗料だと思われるかもしれませんがデメリットもあります。

・艶なしのマット仕上げがない
・色の種類が少ない
・表面がザラザラしている分、多少汚れの付着がしやすい
・受注生産の為、発注後に納期がかかってしまう
・消費期間が塗料の他の塗料と比べ短い

ビルドアートでは、表面に汚れが付着しやすい欠点に関しては、特殊な工法で克服することもできますので問題になることはございません。弊社では、日進産業のガイナの提携の施工店も行っておりますので、特に難しいガイナの施工はお任せください。

単価や耐久年数

塗料名 単価 耐久年数 自社保証 メーカー保証
ガイナ 3,650円~ 8年~15年 6年 6年

ガイナの関連動画

ブログ 雨漏り110番 ホームプロ 高田馬場法律
0120-777-253
お問い合わせフォーム お気軽にご相談ください!
ページトップへ戻る